Uber Existence 登録

"Uber Existence"とは何か?

Uber Existenceは、花形槙によるパフォーマンス作品です。

Uber Existenceは花形による架空のサービスです。このパフォーマンスは、Uber Existenceという「存在代行サービス」のある世界を想像し、さらに実際にそこに生きてみる、というプロジェクトです。花形は、エンジニア・古田克海の協力のもと、このシステムを実際に構築し、 現実世界でUber Existenceを実践しています。

近年、人々はオンラインで全てを済ませるようになり、オンラインコミュニティ、ゲーム、VRをはじめとしたデジタル世界に生活の軸を移行し、身体の意味は薄れつつあります。 また、YoutubeやSNSのアルゴリズムによって、人々は無意識にみるものをコントロールされ、自由意志を失いつつあるとも言えます。これらの流れは、COVID-19によって加速しています。 このような世界で、あなたはあなたであり続けられるのだろうか?そして、あなたがあなたでなくなった時、その存在は何を糧に生きていくのだろうか? 花形は、この流れの先に、存在そのものを外注する状況を想定し、他者に操られる身体を通して、この現状を考えようとしています。

作品に参加する

以下のリンクからフォームを記入することで、トップページにアクターとしてあなたのプロフィールを表示することができます。これは、実際にアクターの業務をするというものではありません。 しかし、実際に自分の身体を貸し出すならどのような条件にするかを考えることは興味深い体験になるかもしれません。

アクタープロフィールを登録する

以前に、メーリングリストまたはアクタープロフィールの登録を行った方で、登録を解除したい、もしくは登録したプロフィールを修正したいという方は以下のフォームにご記入ください。

登録解除・修正する

※アーティストによる手作業での更新となるため、反映にはお時間をいただきます。ご了承ください。

WIRED CREATIVE HACK AWARD 2020 特別賞を受賞!

このプロジェクトは、社会のハックをテーマとした、WIRED主催のアワード、CREATIVE HACK AWARD 2020にて、 特別賞に輝きました。

WIRED CREATIVE HACK AWARD 2020 | winners